2018年02月10日

寒波

毎日寒いですね。

それでも、日差しは強くなってきてるので、昼間太陽が出てて風がなければ暖かく感じるようになりました。
早く毎日暖かい日が続く季節になってほしいです。
(花粉が恐ろしいですが)

そんな寒い日が続いた1月、雪も降りましたね。
あんなに積もるとは思いませんでした。

仕事しながら帰りの電車が動いてるか心配でしたが、遅くなった方が混雑も緩和され、思ってたよりすんなり帰宅できました。
夜10時過ぎに歩いてる時に綺麗が雪が積もってるのを見るとなんだかテンション上がっちゃって、雪だるま作りに挑戦。

ふわふわの雪はちょっと転がすとあっという間にでっかくなります。
が、ふわふわ過ぎて固まりません。それを素手で溶かしながら固めていきます。
そうしてできた雪だるま君。

IMG_2880.JPG

怖いか?

一体じゃ寂しいだろうからもう一つ。。。
IMG_2879.JPG

更に怖いか?

どうも芸術的センスがなくて困ります。

IMG_2878.JPG

左側の雪だるまは下の部分が欠けちゃってるし、顔も怖いし、
補修と顔のイメチェン。

IMG_2767.JPG

IMG_2766.JPG

可愛くなったか?

IMG_2769.JPG

イメージは不二家のペコちゃんとポコちゃん。

夢中で作ってたら12時になってました。
自己満足して就寝。。。


そして翌週は皆既月食でしたね。
皆既月食は予め予定がわかってたので、会社を早めに切り上げて準備万端で撮影会。
実は皆既月食をちゃんと撮影するのは2回目。

2014年10月にHoustonで撮影していたんですね。

その時はカメラ設定もどうやって良いか良く分かってなくて、グダグダな写真ばっかりでした。
シャッタースピードが速すぎて暗すぎたり。
PA084275.JPG


逆に遅くしちゃって月が動いてブレたり。
PA084253.JPG



原因はISOの設定だと、後からカメラ師匠のノッキーに聞きました。

ま、とにかく色々試すのが大事という事です。
そうして今回撮った写真がこれ。


まずはISO2000。
P1310386.JPG


僕は明るめに撮るのが好きなので、もっと上げて、4000
P1310395.JPG


8000まで上げると画像が荒くなります。
P1310401.JPG


30分くらいの間に50枚程撮影。
今回はなかなか良く撮れましたよ。
またまた自己満足で就寝。
posted by Usuken at 23:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

ワカサギその先へ

という事で、すぐさま三度目のワカサギ釣行へ。

今回は600匹釣れると言われてる相模湖へ。

それにしても今年は寒い。まさかの雪景色。
IMG_2857.JPGIMG_2858.JPG


そして、ワカサギ船の受付ってどこも同じような感じなんですね。
IMG_2874.JPG

ここはドーム船がポイントに設置されていて、そこまで連れてってもらうシステム。
IMG_2875.JPG
ポイントまで引っ張られるボート。
この人達はドーム船ではなく、このローボートで釣りする人達。

僕らはこっち。
IMG_2872.JPG

ドーム船というよりプレハブ小屋という感じの船が浮いてます。
ストーブ完備で中は暖かくなります。
IMG_2862.JPG

パイプが伸びてて、そのパイプに仕掛けを垂らします。

IMG_2815.JPG

こんな感じ。

なんでこんなタックルなんだって?
それは外道を狙うためですよ。
IMG_2821.JPG

釣ったワカサギをマスバリに掛けて、キャスト。
何か大物釣れないかな〜、的な。
IMG_2822.JPG

もちろん、ワカサギが釣れなくなった時間に集中力保たせるためですよ。

でも、相模湖は不思議と釣れ続きます。
爆発はしないんだけど、止まりもしない。
なんでかな?と思ったら、もしかしてこれ?
IMG_2828.JPG

コマセ〜!
これをなんと、
IMG_2829.JPG
ドボ〜ン

これで魚を寄せてるのか?

でもこれってワカサギだけじゃなく、他の魚も寄せるよね。
例えばでっかい潜水艦のような魚とか、、、

それをキャプテン古井が掛けた。
ワカサギ用電動リールがウィ〜ンとうなる。
手で糸をたどり寄せてリールを助ける姿は普通なのか?
ドーム内のすべて人の仕掛けを引掛けて、もうちょいでブレイク。
見たかったな〜。
パイプ越しに見えたそうなんですが、30p以上はあったみたい。
ワカサギタックルじゃ上がりません。

それでもやっぱりワカサギ以外の魚も寄せてるようで、本日の外道達。
IMG_2834.JPG

左下にワカサギが移ってますので、他の魚のサイズ感がわかると思います。
結構でかいのが釣れてます。
こちらはリリース。

ワカサギ?

今回も美味しく頂きました。
IMG_2844.JPG

ちょっと映える写真が撮れました。

それにしても餌釣りは面白いですね。
また行きたいです。
極めるか?
posted by Usuken at 21:43| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワカサギリベンジ

富士山の写真をアップしてから間が経ってしまいましたが、
山中湖へワカサギ爆釣を求めて行った釣行です。

前回、高滝湖では外道嵐に見舞われたので、ちゃんとワカサギを釣ろうとまたまたキャプテン古井と紅谷さんと今度はワカサギのめっか山中湖へ。
それにしても今年はどこもかしこも寒い。
到着した山中湖は氷点下12度!
こんな寒くなるの?
IMG_2724.JPG


山中湖のドームは高滝湖と違い、エンジンが付いてて、ドームごと移動していきます。

凍った桟橋を慎重に歩く。
IMG_2682.JPG


釣り座は綺麗です。
IMG_2683.JPG

移動してる間に釣り準備。
ポイントに着いたかと思ったら、小さいボートがドーム船の周りを旋回してます。
魚を探してるかと思ったら氷を割ってました。
IMG_2686.JPG


出船前に、9時までが勝負だよ、あとはパタっと止まるから、と言われてた。

こんな写真撮ってる場合じゃない。
IMG_2726.JPG


という訳で、この後、釣りしてる写真はなし。
そして、言われてた通り、9時にアタリが止まった。

ドーム船のビニールから顔を出して写真撮影したり、
IMG_2716.JPG

一緒に釣りに行った友達の写真を撮ったり、
完全に集中力が切れました。
IMG_2689.JPGP1131028.JPG


そして、早上がりする人いるか?と聞かれた瞬間に手を挙げてました。
途中で帰る人は和船で帰ります。
IMG_2694.JPG

これが寒かった。


しかし、今回は、釣りが終わってからも充実。
まずはこの地方名物、ほうとうを頂きに。
IMG_2727.JPGIMG_2728.JPG


不動のほうとう。
店の七味をたっぷり入れながら頂きました。
冷えた身体を温めてくれます。
IMG_2695.JPG

その後、温泉にも入ってさらに温まり、帰路へ。

ところが、まだまだ終わりませんよ。
IMG_2704.JPG

釣ったワカサギを自分で料理。

ビールと一緒に美味しく頂きました。
ワカサギは美味しかったんですが、写真としては映えるように料理できなかったので、なしです。

IMG_2714.JPG

すっかり満足して眠るキャプテン古井。

付き合ってくれてありがとう。
また行こう。

posted by Usuken at 21:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする