2018年07月08日

トップ

先週月曜日、会社記念日の半ドンを利用して久しぶりのシーバス釣りに行ってきました。
月曜日の午後3時から7時。
ガラ空きの海。
贅沢です。

それにしても海の上は太陽を遮る物が何もなく、灼熱地獄が容赦なく体力を奪います。
火曜から金曜の仕事が辛かった。
体力なしなしです。

釣果の方は、取り込み数こそ少なかったですが、バイトは沢山あり楽しめました。
このシーズンはトップでバホバホ。水面を割る迫力満点の場面を期待します。
ただ、そちらはあまり。。。
何故か?
キャストが上手くできずトップ用のルアーを3つもなくしたからです。
え?トップってなくすの?
はい。トップでもなくすのです。
本来、釣りってルアーだろうと餌だろうと魚がいる水の中に仕掛けを入れないと釣れないんですが、壁際を釣りする時はキャストが下手だと水中ではなく、壁に向かってキャストしてしまい、ルアーが壁に引っ掛かかっちゃうんです。

持って行ったトップは全てなくし、最後はベイスラッグで1匹。
IMG_3569.JPG


よっちゃんは流石、ポンポンと釣果を稼ぎます。
IMG_3568.JPG

暗くなってから、ラインが絡まり終了の図。
IMG_3573.JPG


ボートの上で仕掛けを結び直す。
IMG_3572.JPG

ヘロヘロ感満載です。

それでも、やっぱり釣りは楽しい。
また、近い内に行きたいです。
posted by Usuken at 20:48| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トップ

先週月曜日、会社記念日の半ドンを利用して久しぶりのシーバス釣りに行ってきました。
月曜日の午後3時から7時。
ガラ空きの海。
贅沢です。

それにしても海の上は太陽を遮る物が何もなく、灼熱地獄が容赦なく体力を奪います。
火曜から金曜の仕事が辛かった。
体力なしなしです。

釣果の方は、取り込み数こそ少なかったですが、バイトは沢山あり楽しめました。
このシーズンはトップでバホバホ。水面を割る迫力満点の場面を期待します。
ただ、そちらはあまり。。。
何故か?
キャストが上手くできずトップ用のルアーを3つもなくしたからです。
え?トップってなくすの?
はい。トップでもなくすのです。
本来、釣りってルアーだろうと餌だろうと魚がいる水の中に仕掛けを入れないと釣れないんですが、壁際を釣りする時はキャストが下手だと水中ではなく、壁に向かってキャストしてしまい、ルアーが壁に引っ掛かかっちゃうんです。

持って行ったトップは全てなくし、最後はベイスラッグで1匹。
IMG_3569.JPG


よっちゃんは流石、ポンポンと釣果を稼ぎます。
IMG_3568.JPG

暗くなってから、ラインが絡まり終了の図。
IMG_3573.JPG


ボートの上で仕掛けを結び直す。
IMG_3572.JPG

ヘロヘロ感満載です。

それでも、やっぱり釣りは楽しい。
また、近い内に行きたいです。
posted by Usuken at 20:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

ヒットルアー

今まで僕はルアーの色、形、サイズは大して差がないと思ってました。

良くメディアでは、本日のヒットルアーは○○。他のルアーに魚は見向きもしませんでした。

なんて言ったりしてますが、そんな事あるか、騙されないぞ。

自分が釣れると思うルアーが一番釣れるんや、と思ってました。

でも、先日の釣行では、かなりの差が出て、その時々のヒットルアーってあるのかな?

と考えさせれました。



と、言う事で、今年も行って参りました。

福島県檜原湖。スモールマウスバスのメッカ。


昨年は暴風雨に見舞われ、集中力も途切れ(言い訳)、ラインブレイクも多発し(へたくそ)、

釣果を伸ばし切る事ができませんでした。

今年はそのリベンジを果たすべく、かなり前から釣具屋に通い、ルアーを集め、作戦を練って挑みました。


今年もキャプテン古井さんにお付き合い頂き、関東から片道330kmの道のりを超えてきた。

今年は新たな釣り仲間、五十嵐さんも合流。

IMG_3434.JPG


お世話になるのは檜原湖でガイド歴15年、総ガイド歴23年のベテランさん。

ティーズガイドサービスの高久さん。

人が良く、丁寧で素晴らしいガイドさんです。

IMG_3457.JPG


7時出船して、昨年同様近場のシャローから釣り開始。

古井さんが1投目でヒット!

昨年同様、幸先が良い。

その後も3人でポツポツとアタリがあり、数匹釣った所で移動。

IMG_3443.JPG

ここから、ルアーに差が出始めました。

3人同じボートで同じようにワームを同じ方向へキャストして、同じように巻いて、何故かキャプテンだけが釣れます。

他の二人が1匹釣る間に4-5匹。

考えられるのはルアー(ワーム)の差だけ。

キャプテンが他のワームに換えると、釣れなくなるので、間違いなさそう。

いやー、こんな事ってあるの?


たまらず聞きます。

ところで、なんてワーム使ってるの?似たようなやつに換えるわ。。。


ジャッカルのシャッドテール。


ふーん(同じようなのを使ってる)


サイズは?


3inch


ふーん(同じサイズを使ってる)


色は?


ピンク。


ピンク?

いやいや、ピンクのワームは持ってないわ。

ピンクのワームって選ばんもん。

釣具屋で手に取ろうと思わんわ。


と、かろうじて似たような色でクリアを持ってたんで試してみましたが、差が歴然です。

IMG_3446.JPG


何しても差を埋められず、それでも午前中だけで10匹ぐらい釣って午後へ。

途中ダブルヒットもあり、結構釣れる日です。

IMG_3443.JPG


昼は去年と同じく、会津塩ラーメン。

絶品です。

IMG_3440.JPG



午後は虫パターン。トップウォーターです。

虫っぽいワームをぽとっと落とすと、バホっと出ます。

ラージマウスバスやシーバスのように、バーーンとは出ませんが、それでもバスが水面を割ると楽しいです。

僕はワームではなく、セミルアーで頑張りますが、ほとんど出ません。

そこで、似たよう形のフロッグを試しました。

これが結構良くて、何回かバホっと出て、結果釣れませんでしたが楽しめました。


虫パターンの後からは僕にヒットルアーが巡ってきました。

使ったのは、カーリーテールのウォーターメロンカラーのワーム。

ブレークを狙った釣りでは他に二人が苦戦する中ポツポツ釣れ、

本日、最後にと向かった朝一番と同じポイントでは山手線みたいな間隔で

どんどんバスがやってきて、アタリが出続きました。

今度は他の二人が1匹釣る間に僕が4-5匹、という感じ。

明らかに他のルアーとは反応が違いました。

サイズも良いです。

IMG_3436.JPG

かなり満足して終了。

20匹以上は釣れたと思います。

魚の反応も良かったですが、今年はラインブレイクがなかったのと、バラシも1回だけだった事が数を伸ばせた要因でしょう。




お金と労力と暇を掛けた大人の遊び。

釣果にも天気にも恵まれ、贅沢な一日でした。

IMG_3448.JPG


IMG_3485.JPG



おまけ

キャプテンが釣ったスモールの50up

IMG_3449.JPG

posted by Usuken at 21:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする