2016年06月02日

センサー

先日、会社の駐車場に着いた時、車の走行メータがちょうど55555.5Mileになりました。

ちょっと会社の駐車場をウロウロしてずるしましたが、ほら、ちょうどでしょ。
IMG_4788.JPG


その日は何か良い事ありそうと思ったけど、ま、そんな都合の良い事はある訳なく、平凡な一日となりました。

この走行メータ、昔はアナログでしたよね?アナログのカウンターが付いていて、それが走行距離に合わせて回るのを見てたもんです。今はすっかりデジタルに。

ところで、このデジタル、信用できるんでしょうか?
アナログ人間の僕はどうも信用なりません。

そもそも僕が乗ってる車はアメ車なんで、こういう細かい所が苦手だと思うんですよ。

例えばこれ
IMG_0377.JPG


この車には今どっちの方角に向いて走ってるか、というコンパス機能があります。上の写真のNという文字がそれを表してます。
この機能、結構便利なんですが、そのセンサーがたまに故障します。


ま、この機能は命に係る事じゃないから良いけど、次のこれは困る。
IMG_5390.JPG

タイヤの空気圧を図るセンサーがFault?
何やそれ?どんだけ電子系統弱いねん。


そうかと思えば、ウィンドウォッシャー液が足りないとの警告。
IMG_5248.JPG

こんな警告いらんよ。水がなくなれば分かるから。


他にもそれほど大きな影響のないセンサーがあります。
ガソリンが切れるまでの予想走行距離。
ガソリン残量はアナログチックなメータがあるので、なくなりそうにれば補給すればよいのですが。。。
IMG_4443.JPG

目安として、あとどれぐらい走れるのかな?という情報はあれば便利かな、とも思います。
それもデジタルなったからこそ測れるデータですね。
いや、実際はデジタルだから測れてるのかどうかは、仕組みを理解していない僕にはわかりません。
とにかく、これがそれ、
IMG_4679.JPG
IMG_4681.JPG

ガソリンを満タンにした時、総走行距離数54996.3mで残りの走行距離は、419m。

それが100m走った後には、残りは286mに。
IMG_4707.JPG
IMG_4710.JPG


いやいや、419mから100m引くと319mやろ? 
33m損してるやないか?数値的に言うと10%の誤差。


メータが半分になった所で再計測。
IMG_4734.JPG
IMG_4735.JPG


191m走って残り199m。本来は228mであるべきです。
この時点で誤差は大きくなり13%に。


最後に4分の1になった時には誤差は34%まで膨れ上がります。
IMG_4746.JPG
IMG_4745.JPG

279m走ったので本来なら残り140mないといけません。
それが93mとはえらい少なくなってまっせ。

そもそも燃費なんて色んな条件で変わるので、こんな事を気にする方がおかしい、と、それはそれで分かってます。
普段、そんな事気にしてもないんですが、ちょっと気になって調べてみたら、結構な差があってびっくりした次第です。
しかも、どうせ誤差が出るなら得した気分の方向にぶれてくれたらええのに、と思いませんか?


おまけ

たまに出社時に会社まで乗せてってもらうHajime君がガソリンを入れる姿。
IMG_4150.JPG

続きを読む
posted by Usuken at 12:56| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする