2017年08月07日

大遠征

超超久しぶりの釣りクラブでの仕立て船。
今回、お世話になったのは網代でルアー船専用に営業してる水健丸。
船長はかなり気合の入った人だそうで。

4時に網代に集合して、すぐ出船。
IMG_1632.JPG

遠いのが難点。

出船です。
P8041056.JPG

まずは近くの初島周りでカツオのなぶら狙いです。
至る所でなぶらが出ています。

見える魚ほど釣りにくいと言いますが、ここでも反応の良い群れと悪い群れとの差が激しいです。
反応の良い群れもアタリはあるけど、針掛かりが悪い。

それでも2−3回目の群れで1匹ゲット。
幸先良いです。
P8041060.JPG

そしてここから地獄のロード遠征始まりです。

船長、沖に良い黒潮が来てる。
マグロチャンスあるよ、と言うので一気に移動。

途中、ビールを飲んで(日本ではちゃんとアルコールフリー)、
P8041064.JPG


大島の横を通って、
IMG_1639.JPG


着いた先がこんなとこ。
IMG_1642.PNG

下の島が三宅島です。
いやいや、とんでもない所まで来たもんです。

このあたり、他の船が一切なく、活性の高いマグロがどんどん跳ねてます。
凄いです。
でも、マグロはね、難しいの知ってるんです。
タックルも近海ジギング用はあるんですが、キャスティング用は持ってないんです。
だって高いし。
そこで、水分採って休憩と思ってたら、船長のみんなに釣らせてあげようという気持ちが凄く強くて、休憩してるメンバーをガンガン煽り立てます。休んでる間もなく釣りをします。
でも、本当にマグロが沢山跳ねてて、釣れそうなんです。
それでも一人のルアーに朝掛かりしただけでした。
もう、夕方になろうかという時間に活性良かった初島に戻ってきたら、気配なく、そのまま沖上がり。
結局、朝一番に釣ったカツオ1匹で終わりました。

帰りは、、、
熱海が混むというので、一旦逆に戻りして箱根方面へ出て帰る方法を選びます。
ところが、これが正解だったか分かりません。
行きは夜中で下道でも2時間ちょいで行けたのが、帰りは高速渋滞、事故、花火大会渋滞で、4時間。
疲れました。

戻ったら釣ったカツオを馴染みの小料理屋に持って行き、調理してもらいました。
刺身、たたき、醤油焼きと最後は漬け丼にして、いやー、最高です。
たたきの写真撮るの忘れた。
P8050702.JPGIMG_1644.JPGP8050704.JPGP8050708.JPG

釣りは辛く、運転は疲れたけど、また行きたいと思いました。
まず腕を上げなきゃ。

posted by Usuken at 20:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする