2016年12月13日

ダイヤグラム

日本での仕事は新幹線で名古屋に出張に行く機会が多いです。

正確には名古屋に用事がある訳ではなくて、その先の伊勢神宮方面に用事があるんですが、それはさておき。


午後一から会議があるとして、その会議に出席しようと思うと10時ぐらいの新幹線に乗って、11時半名古屋につき13時に目的地に着くと、そういうパターンです。


新幹線って(飛行機もそうですが)、乗ってる時間に何するか、結構楽しみじゃないですか?

僕はだいたい乗ったらすぐ寝ます。どうせ眠たくなるので自然に起きても慌てないよう先に寝る作戦です。

そうすると、だいたい40分ぐらいで目が覚めます。

で、品川から新幹線で30~40分過ぎた所にいつも気になる場所があるんです。駐車場です。

座席はいつも3人掛けの窓際にしてます。二人掛けの方が富士山が見える方なんですが、富士山見える事ってそんなにないし、3人かけの方が真ん中席が空いてる事多いので楽なんです。窓際を選ぶのはコンセントがあるからです。

それはさておき、この駐車場、里山の中腹の広い敷地を切り開いて駐車場にしてるんですが、山の中に続く階段があって、奥に何があるのか凄く気になります。なんか秘密の池があって魚がバンバン釣れるとか?カブクワがバンバン採れるとか?絶対何かある気がするんです。

で、どの辺だろうと、品川から新幹線で30~40分行った時、どこにいるのか調べてみると、意外と調べ方が分からない。

それを計算するタイムグラムという計算表?があるらしいんですが、なんや、見てもなんのこっちゃ分かりません。

イメージ的にはこんな感じです。分からないでしょ?

image-1b17c.jpeg

因みに帰りはいつも暗いんで気づかないんです。逆方向から見たら何か違う風景が見れて、正体が分かるかも知れないのに残念です。


こうなったら寝ないでずっと起きてて、携帯のマップ機能使いながら、駐車場の場所に来たらマップで確認する、それしかないですね。

でも、それで何があるか分かっちゃったら、それはそれで寂しくなっちゃうかも。しかも、気になってると言ってもいつも駐車場を見るまで忘れてるので、実はそんなに気になってないのかも。


ま、これからも新幹線には乗るでしょうから、その内確かめて大物釣りに訪ねていきます。

【関連する記事】
posted by Usuken at 22:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: