2017年12月03日

遠足

1週刊で揃えた道具を引っ提げて千葉の高滝湖へワカサギ釣りに行ってきました。

連れてってくれたのはHouston釣り部キャプテンの古井さん。
そして新たな釣り仲間、紅谷さんも加わり、楽しい釣行になりそうです。

IMG_2049.JPG

綺麗に晴れました。
釣りに行くときはいつもこうありたいですね。

受付は昔ながらの非効率な方法です。
IMG_2027.JPG

アメリカで経験してきた順番待ちに比べたらなんて事ありませんでした。

釣り座をキープして、釣り開始。
IMG_2031.JPG


集中
IMG_2050.JPG

集中
IMG_2052.JPG

集中
IMG_2047.JPG


が、しかし、釣れるのは外道
IMG_2029.JPG

外道
IMG_2039.JPG

外道
IMG_E2038.JPG

外道
IMG_2044.JPG


本格的に外道釣りになってきて、どっちが本命だかわからなくなってきます。
ナイスサイズのギル。
IMG_2034.JPG


そして集中力が切れます。
IMG_2051.JPG


のんびり、仲間と笑いながら釣りをする。
贅沢です。


この日は本当に良い天気でドームの中にいたら暑くて半袖でも過ごせるぐらいの気温まで上がり、外に出て涼みます。
IMG_2048.JPG


釣ったワカサギはいつも小料理屋で料理してもらいます。

キャプテンからも譲ってもらった本日の釣果(本命)
IMG_2053.JPG

外道のモロコ、モツゴもキープしてみました。
IMG_2056.JPG

どう料理してもらえるか楽しみ。

早速、焼いてもらいました。
IMG_2060.JPG

やっぱり臭みがあります。
本当は焼いた後、甘露煮にすると臭みも取れて美味しく頂けるそうです。


本命ワカサギは天ぷらとフライ。
IMG_2059.JPG

IMG_2061.JPG

はい、美味しいです。


なんで同じ湖で同じ物を食べてるのに、こんなに味が違うのか不思議です。


道具も揃えましたからね、今シーズン中にもう1回は行きますよ。



posted by Usuken at 12:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

鞍替え

実は前の日曜は釣りに行ってきました。
いつも台風を呼び寄せるので先月は中止となり2ヵ月ぶりのシーバス。
この日も風の予報で、どうかなと思ってた所、船長から連絡が入り、
出船時間を早くしようとの提案に三田が乗って、6時出船の予定を4時出船に変更。

これが当たり。

1投目からバイトがあり、次のキャストですぐ釣れました。ワームです。
IMG_1995.JPG


続けてミノーでも2連荘。
IMG_1996.JPG

出だし好調〜、と思ってたらここまで。

 
後は延々釣れません。開始30分の3匹で終わり。
明るくなり切る前にと行ったバースでは追いかけミスバイト1回。
明るくなり切ってから行った多摩川河口はノーバイト。
ま、慣れてますからね。平気ですよ。

 
こちらが苦戦してる中でも船長はコンスタントに良型を釣ります。

 
よっちゃんもルアーチェンジのタイミグが合ってたようで、換える度にすぐにアタリを連発。
大物も!
IMG_1985.JPG
 

三田はいつものように後半の追い上げが凄く、バイブレーション連荘&あがりの1匹。
IMG_1982.JPG
 
いつもいつも時間延長してくれる船長さんに感謝しつつ、延長してもらってる分だけ釣れない時間も長くなります。
あまりに釣れないから自分が釣れちゃったりして。。。
IMG_1992.JPG

出船時間変更してなかったと思うとぞっとします。三田、ナイスプレイ。サンキュー!

もうね、こなったら鞍替えじゃ!
タックルも揃えましたよ。
IMG_2015.JPG
IMG_2017.JPG

1000匹釣ったるぞ!


釣れなくて疲れてるの図
IMG_1993.JPG
posted by Usuken at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日

Made in Japan

休日に近くのカメラ屋さんを通ると閉店案内の張り紙がしてありました。

1216日で閉店、との事。

 

昔ながらのカメラ屋さん。近くの商店街には必ずありましたよね。

カメラフィルムを買って、写真の現像を頼んだり。

証明写真を撮ってもらったり。

友達から借りたレコードを録音する為のカセットテープもこういうカメラ屋さんで買ってました。

もちろん、僕は関東で育った訳ではないので、このカメラ屋さんにお世話になった事はありませんが。。。

 

このカメラ屋さんは線路沿いにあって、駅に繋がる歩道橋工事で立ち退きするのを機会に閉店だそうでセールやってました。

 

店前には処分品が。。。

こういうのって見るの楽しいですよね。

殆どは使い物にならない物です。

 

ガラ携の展示用の模造品が100円で売ってたり。

昔のフィルムカメラなんかも売ってます。

Olympusのフィルムカメラが300円!

Fujiのフィルムカメラも300円!

 PB252927.JPG

使えるのかな?

ま、使えなくても300円やし、ええか?と手に取って店内へ。

 

すると、もっと楽しい物が沢山ありました。

アンティークなフィルムカメラ。

店主に聞いてみるとフィルムカメラは昔、店主が使ってた物を展示してるそうな。

もう使えないんだって。

インターネットで売れば高く売れますよ、なんて会話をしつつ、物色を続けます。

ウォークマンやポラロイドカメラ。。。

デジカメのレンズもあります。使えるかなー?と思って聞いてみると、僕のカメラには合わなさそう。

ほとんど使えない物ばかりですが、棚の端っこに使えそうな物がありました。

これです。

 PB252915.JPG

 

使えますか?

使えないんじゃない?電池がダメだよ。

欲しいです。

使えなくても知らないよ。

もちろんもちろん。

500円で良いよ。

 

で即買い。

店頭にあった明らかに使えなさそうなフィルムカメラと一緒に合計1100円+税。

Fujiのカメラはカメラ師匠のノッキーへのお土産です。

 

家帰って即試します。

 

まずはフィルムカメラですが、

シャッターが降りません。

ダメっぽいです。

そもそもこの電池ももう売ってないやろ?

 PB252941.JPG

 

Sonyデジカメは?

附属品やらは1式綺麗に揃ってます。

PB252924.JPG


電池は充電式!

単4タイプらしいので、とりあえず家にある単4を入れてみます。

起動しません。やっぱりダメか〜。

一応、専用電池を充電して、試してみると、動きません。

でも、ん?

良く見ると、電池の挿入方向が間違ってただけでした。

ちゃんと電源入りました。

早速試し撮り。

DSC00006.JPG

流石、画素数が低い(少ない?)からか、画像は荒いですが、ちゃんと撮れます。

コンパクトなので、普段から持ち歩き用に役立つかも?

 

 

ところで、今回買ったカメラ3点、全てMade in Japanです。

PB252945.JPG

PB252939.JPG

PB252934.JPG


製造年月日はフィルムカメラで1990年代。

デジカメは2000年代初頭です。日本でのモノづくりが当たり前だった時代。

1990年の映画Back to The Future 3Marty 演じるMichael J. Fox1955年にタイムスリップした時、Doc演じるCristofer Lloydに会った時の会話を思い出します。

デロリアンを修理する二人の会話で、

What a piece of junk. This should be made in japan というDocに対して

Martyが、What do you mean? All the best stuff is made in Japanという場面があります。

(セリフはうろ覚えです)

 

高性能、高品質が看板だった日本製。

あれから30年弱、今や、どの製品も海外製に替わってるでしょうね。

例えて言うなら、

All the good stuff is made in China(Viet NamThailand、、、).

という所でしょうか?

 

こわいこわい。

 

 

カメラ屋さん、閉店までにまだ少し日があるので、また掘り出し物を探しに行こう。

posted by Usuken at 20:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする