2017年06月04日

告白

参りました。完全に参りました。
ここまでの仕打ちはなかなかないと思うんです。

何がって?

年に2回ある会社の特別休日。これを利用しない手はない。
Houstonの釣り部キャプテンが檜原湖遠征に誘ってくれて気合入れて行ってきました。

気合入れて。

大体僕が気合入れると天気が荒れるんです。
IMG_1366.PNGIMG_1367.PNG


関東から車で330km。4時間掛けて来てみたらこんな予報です。
実際、外は大雨です。
そりゃないでしょう?

でも、ここまで来たんです、今回は釣りのガイドも頼んでんです。
やりますよ。

ところで、今回お願いしたガイドさん。
ティーズガイドサービスの高久さん。
めっちゃ良かったです。
こんな嵐を呼んだ『僕ら』にニコニコ付き合ってくれました。

さて、出船です。
P6011018.JPG

ボート格好良い〜。

雨降ってます。
P6011016.JPG

でも、流石檜原湖ガイド22年のベテラン。
的確なポイント選びとルアーセレクトのアドバイス。
開始2投目でヒット。
P6011019.JPG

良い型です。


その後雨も止んで快適に。
おっ、このまま行けば今日はめっちゃ良い釣りになるんじゃ?

移動も快適。
IMG_1411.JPG



釣りも快適。
IMG_1412.JPG


その後1匹追加して、気分が乗って来ました。


気分が乗って来ました。


すると、まず風が強くなります。


IMG_1410.JPG


目を開けてられません。


続いて、雨が。。。

P6011031.JPG

そして、、、

酷くない?
こんな事ある?

雨風が辛いので早めの昼食。
P6011036.JPG

喜多方ラーメン。
最高です。
店にはストーブもあって、冷えた身体をより温めてくれます。

午後は風裏を探して活性の高い魚を探します。

キャプテン、
告白します。本当は、この時点でもう止めても良いかなって思ってました。
だって寒いし、釣れないし、体力きついし、次の日もあるし、、、
ホテルチェックインしてのんびりしようとと思ってました。
ごめんなさい。


天気は曇り、時々暴風という感じ。
この日の為に買い揃えた1/32オンスのジグヘッドとガイドさんがくれたワームは軽くて扱い難いです。
そこで、重めもがん玉でスプリットショットにしてみると、途端にアタリが増えます。
止めてないで良かった。
後から反省会で話をしてたんですが、ジグヘッドの時はちゃんと底を取れてなかったんじゃなかったと。
スプリットショットでアタリが増えましたが、オフセットフックでなかなか魚が掛からず苦戦。
やっと掛かったと思ったら細いラインの扱いに慣れてなくてラインブレイク。計4回もラインブレイクしちゃいました。
とほほ。結局午後1匹追加して、大雨の中、終了前の16時にキャプテンがラインブレイクした時を見計らって、もう終わろう、とそう言っちゃいました。
だって寒かってんもん。

根性なしです。

一方キャプテンは流石です。
コンスタントにずっと釣り続けます。
P6011023.JPGP6011025.JPGP6011024.JPGP6011039.JPGP6011026.JPG



型もどんどん良くなります。

P6021040.JPGP6011030.JPGP6011029.JPG

いやー、腕の差が歴然です。

檜原湖、本当はもっともっと釣れるらしいです。でも、嵐を呼んじゃって、大変な環境で釣りしました。

それでもアタリは結構あったし、なんせ初めてのスモールマウスバス。
結果楽しく、次の日へ希望も残し終了。
P6021042.JPG

ガイド、高久さん、ありがとうございました。
いや、ホント良いガイドさんです。


終わった後は湖のほとりにある足湯で身体を温めて、周りに何もないのでコンビニで晩御飯を調達してホテルへ。
P6021048.JPGP6021045.JPG


IMG_1409.JPG

風呂上がりでの夕食の図。

ビールを飲みながらその日の反省をしつつ、次の日の作戦会議。
至福の時です。

ラインブレイクでのバラシも多かったけど、アタリの数は結構あったし本当に楽しい日でした。
ガイドさんのお陰です。なんて考えながらその後、即眠りにつきました。



次の日。。。



こんな事ってある?
予報は雨が上がって、ま、多少風は残るけど、2〜3メートル、
って感じでしたよ。
嵐やん。
爆弾低気圧やん。

この日はレンタルだったので、レンタル屋でしばらく様子見しましたが、収まる気配がないので撤収。
IMG_1392.JPGIMG_1393.JPG

朝7時からやってる喜多方ラーメン屋行って帰路に着きました。


こんな仕打ちある?
遠路はるばる関東から330km。来てみれば大荒れで一投も出来ないなんて。。。
いやー、本当に参りました。
しばらく釣り止めようかな?

IMG_1396.JPG


往復700km近く運転してくれたキャプテン古井さん、タフです。
今頃チャリンコで三浦半島1週ぐらいしてるでしょう。
誘ってくれてありがとう。
また9月行こうな。

興味あるお友達もお待ちしてます。


posted by Usuken at 12:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

準備

釣れないシーバスに見切りをつけて?
バス狙いに切り替えます。
ホント言うとシーバスももっともっと釣りたいんですが、時間が足りません。
週休5日なら良いのに。。。

それはさておき、バスの準備です。
大きく違うのはライン。
バス対策に向けてリールのラインを巻き替えます。

P5271011.JPG

新しいラインは気持ち良いですね。

今までは20lbを使ってましたが今度は4lb。
P5271015.JPG


連れてってくれるキャプテン古井さんは4lbでも太いと言います。
でも、細すぎてどうしても不安です。

なのでベイトリールは6lbにしました。
とんでもなく釣果に差が出たらタックル借りる事にします。

普段20lbを巻いてたので、巻き替えたらとんでもなく糸巻き量が足りなかった。
P5271013.JPG


これでまた飛距離がでなくなって釣果に差がでちゃうかな?

もっとも気分の釣りなので、一番釣れそうなタックルとルアーを使うのが一番ですよね?


それからこれを機にシーバス用のリールのラインも交換。

P5271009.JPG

PEラインって丈夫だし、高いし、1回巻いたらほとんど巻き替えません。
このラインもアメリカ赴任前から使ってたのでもう5-6年?使ってます。

P5271010.JPG

よっちゃん曰く、PEラインは長く使ってると細ってくるんだとか。

長く沢山の魚を釣ってくれたラインですが、思い切って交換します。

こんな準備も楽しいよね〜。
posted by Usuken at 12:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

体調管理とテンション管理と

いやー、参りました。
完全に参りました。

ノーフィッシュです。かすりもしませんでした。
毎年ゴールデンウイーク前後は青潮(湘南の海が青く光るってニュースになるやつ)や、その後の赤潮のせいで釣れないんですが、さらにその後、青潮、赤潮が抜けると潮が澄み過ぎて魚が警戒するんだとか。。。

船長さん、なんとか釣らせてくれようと東京湾を走りまくってくれますが、僕には釣れませんでした。

しかも、内容もグダグダです。
IMG_1335.JPG

三田が掛けた70upのランディングを失敗したり、、、


IMG_1333.JPG

移動中にバックラッシュを直そうとしたらラインが風に煽られて他のタックルに絡んだり。。。


IMG_1334.JPG


キャスト疲れで全く余裕がありません。


よっちゃんは少ないチャンスをものにします。さすがです。
P5201005.JPGP5201006.JPG

どやかおです。

まぁ、言い訳としてはですね、
1週間忙しくて残業続きで体調管理ができてなかったんですわ。
それに加え、前日の夜にDVD観ちゃったんですね。
なんのDVDかって?

じゃーーん。
P5211007.JPG

本当は劇場に行きたかったんだけど、タイミングを逃しDVDになりました。

いやー良かったです。。。。。ラスト2分が。
泣けました。。。。。ラスト2秒で。
最初は全く付いていけず、途中だらだらで眠りそうになって、釣りに備えるにはちょうど良いと思いきや、衝撃のラストでした。
そしたらテンション上がっちゃって、ナチュラルハイになっちゃって、寝れませんでした。

加えて当日は30度の夏日。
いや、暑い暑い。
そんなんで釣りもダメでした。。。。。。。

と言っても言い訳です。
やっぱり実力ないんです。
まだまだ修行が足りません。
次回頑張ります。

続きを読む
posted by Usuken at 21:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする